29-JAM(ニクジャム)
29-GAL5人で毎日更新! 目が離せなくなるブログを目指します☆


プロフィール

29JAM

Author:29JAM
1つのブログを5人で更新するという
わりと新しい試みに挑戦しています!

[29-GAL メンバー]
 流星★チホ
 三日月れな(改名しました)
 わるこ
 オオスキトモコ
 木乃葉ナヲ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2006/8/20~再カウント中☆
無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


永遠の野原
【レビュー:木乃葉ナヲ】

初めて読んだのは、中学生の時なのだけど、
なぜか、懐かしいかんじがする漫画だと思ったもんだ。
私は、これを読んで、私はこの漫画を読んで、
一姫に憧れ、大人になったら普段着を着物で過ごす大人になろうと思っていた。
(一姫という主人公の姉が普段着で着物を着ていた。)
二太郎はじめ、他の登場人物にしても、
純粋な心を持ってる、なんとも純朴な漫画です。
今の刺激的な(?)少女漫画を読み慣れてるととても新鮮。


永遠の野原 (1) 永遠の野原 (1)
逢坂 みえこ (2000)
集英社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

天使なんかじゃない
【レビュー:三日月れな】

新設校の個性豊かな生徒会メンバーが送る学園青春恋愛マンガ。
主人公の翠がとっても明るくて前向きでひたむきでグッときます。
そして、まだ高校生なのに(だから?)、
純粋に1人の人をまっすぐ真剣に好きになれるなんてスゴイ!
とても羨ましくて眩しいです。
当時流行っていたであろう、妙な服もちょっぴり注目ね。


天使なんかじゃない (1) 天使なんかじゃない (1)
矢沢 あい (1992/05)
集英社
この商品の詳細を見る


棒がいっぽん
【レビュー:木乃葉ナヲ】

高野文子の短編集。
以前、漫画夜話で高野文子のアングルの描き方は
天才的と言っていたのだが、まじ実感。
日常的な事がなんでこんなに魅力的に描けるのか不思議。
一番好きなのは、コロボックルの話。
洗濯機の中でボートを漕いだり、
人間の夕食をちょっと拝借したり、
子供の頃、思い描いていたような空想の世界が身近に感じられて
ホッとするような懐かしいような素敵な漫画です。

棒がいっぽん 棒がいっぽん
高野 文子 (1995/07)
マガジンハウス
この商品の詳細を見る


ハッピーマニア
【レビュー:三日月れな】

言わずと知れた名作ですが、
20代半ばの彼氏のいない女子に特にオススメ。
ぶっとんでて笑えてすごく面白いんだけど、
核心をつくようなシーンもしばしば。
カレシほしーっ!とか、自分は男運がないとか…、
そういう身近な恋愛問題に的をしぼり、
行動はそうとう無鉄砲だけど、
考えていることには共感できる部分も多いのです。
シゲカヨ(主人公)の気持ちが痛い程分かるのよ!

ハッピー・マニア ハッピー・マニア
安野 モヨコ (1996/04)
祥伝社
この商品の詳細を見る


サーカス・ワンダー
【レビュー:わるこ】

かなり昔のりぼんコミックスです。
ストーリーは、ひとりの女子高生がある日、
本物の妖精がいるなぞのサーカス団にさらわれてしまい…!?
というもの。
ファンタジーはちょっと苦手な分野なのですが、
この物語りは現実とうまく混ぜ合わせてあり、
不思議とリアルで魅力があります。
絵も綺麗で今でも時々読んでしまいます!

サーカス・ワンダー サーカス・ワンダー
楠 桂 (1991/07)
集英社
この商品の詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。