29-JAM(ニクジャム)
29-GAL5人で毎日更新! 目が離せなくなるブログを目指します☆


プロフィール

29JAM

Author:29JAM
1つのブログを5人で更新するという
わりと新しい試みに挑戦しています!

[29-GAL メンバー]
 流星★チホ
 三日月れな(改名しました)
 わるこ
 オオスキトモコ
 木乃葉ナヲ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2006/8/20~再カウント中☆
無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


寝相
朝、目がさめると、足が目の前に。
そんな経験ございませんか?

うちの子、とにかく、寝相が悪いんです。
まあ、子供ってそういうもんだと思うんですけど。

でも、夜と朝の頭の位置が逆にってのが
どんな寝方してんだ!?って謎だったんですけど、
謎はすべて解けました!じっちゃんの名にかけて!
って、古っ!!

夜中、なんか、もぞもぞしてるな~と思ったら
なんと、下の子が立ち上がって、ぼーっと
しております。
そんでもって、もそ~っと、座り、
また、ぼ~。
そんで、何事もなかったかのように、寝てました。
朝とは逆の方に足を向けて。

謎ですね~。
(やっぱり、謎なんじゃん!謎解けてないじゃん!)
スポンサーサイト

不要品で小銭稼ぎ
先日うっかりプチブライスを2個買ってしまった三日月れなです。
20%OFFの最終日に見つけてしまったら、即注文するしかないでしょう。
ネットショッピングの罠にすっかりハマっています。

不意な出費を取り返すために、いらないものをヤフオクに出品することに。
4,000円弱だったので、たいした出費ではないのですが、
いい機会なので不要品で小銭でも稼ごうかと思いました。

まず写真を撮るのが面倒。
Macに取り込むのが面倒。
説明文考えるのが面倒。
落札されたら、メールで連絡を取るのが面倒。
入金確認するのが面倒。
発送するのが面倒。

と面倒なことこの上ないオークションなのですが、いらないものがお金に換わるので
頑張って手続きをしました。

まずは売れそうなサマンサベガのバッグ2個。
これがすごい勢いで思いのほか高値で売れました。
どんどん上がる価格。うひょー。
使っていなかったのでとても嬉しい。
サマンサベガは需要のわりに供給がないですからね。

調子に乗って他にも出品したのですが、なかなか売れません。
プチブライスの元は取れたのでよいのですが、
この機会に勢いに乗っていろいろ出品していきたいです。

来月はフリマもあるし、小銭稼ぎに励みます。

それにしてもいらないものがたくさんあるなんて
無駄遣いしすぎです。
買う前にじっくり考えるべきかもしれません。


AWA踊りってなんだ
こんばんは。流星です。
沖縄の石垣島に行ってきました。
そこの沖縄料理屋でマークパンサーに遭遇しました。
親戚たちとごはんを食べていたマークを
そっと遠くから見守りました。

その夜、何気なくテレビをつけたら
『踊る!親分探偵~京都阿波踊り殺人事件~』が放送されていました。

橋場健二、通称ハシケン(松平健)が子分たちと共に、
無理心中と見せかけた事件の真相を暴いていく、痛快ミステリードラマです。
ジャッキーチェンの映画がジャッキーチェンの為に存在するように、
これもマツケンの為(だけ)に作られたドラマです。

子分や世のあらゆる女性達から慕われ、
敵対していた女刑事まで味方につけてしまうほどのハシケンの魅力を
おしみなくフィーチャーしています。

茶髪のヅラと黒ブチメガネでホストに変装し、ホストクラブに潜入するが、
早速とあるマダムにべったり気に入られてしまい、捜査が思うようにいかないハシケン。
その姿はどうみてもオースティンパワーズにしか見えないのだが
「親分はどこへ行っても、もてるよなぁ~」と持ち上げまくる子分たち。
なんだかなぁ~と心にしこりの残る視聴者たち。

事件解決も最終曲面を迎え、最後の作戦に出たハシケン一行。
泡踊り大会の公衆の面前で、犯人をさらしあげ、一見落着。

「親分、こうなったらアレをやるしかないでしょう。アレを。」と子分。
「駄目だ、それだけはできねぇ。」断るハシケン。
「やるしかないですよ!ねっ!ねっ!」さらに促す子分。
そして、まいったなぁ~、ホントカンベンしてくれよ~と
苦い顔で頭をかく、ほっかむり姿のハシケン。

ところが次の瞬間画面がパッと切り替わり、
マツケンサンバばりのメイクとダンサーを従え、
満面の笑みで阿波踊りを踊っているハシケンの姿が。

あ~んぁ えらやっちゃ えらやっちゃ よいよいよいよーい♪

これぞマーツケン♪ これぞマーツケン♪
A・WA・お・ど・りぃ~い♪

結局ノリノリでした。
ハシケンなんだかマツケンなんだか、もうどうでもよくなりました。

旅行中ずっとこの曲が頭から離れず、
沖縄の海を眺めながらも頭の中では『マツケンAWA踊り』が流れていました。

永遠の野原
【レビュー:木乃葉ナヲ】

初めて読んだのは、中学生の時なのだけど、
なぜか、懐かしいかんじがする漫画だと思ったもんだ。
私は、これを読んで、私はこの漫画を読んで、
一姫に憧れ、大人になったら普段着を着物で過ごす大人になろうと思っていた。
(一姫という主人公の姉が普段着で着物を着ていた。)
二太郎はじめ、他の登場人物にしても、
純粋な心を持ってる、なんとも純朴な漫画です。
今の刺激的な(?)少女漫画を読み慣れてるととても新鮮。


永遠の野原 (1) 永遠の野原 (1)
逢坂 みえこ (2000)
集英社
この商品の詳細を見る


第七回 極楽娯楽~シャンプーのこと~
9月12日の記事にも書きましたが、またシャンプーのお話です。
髪は女の命、三日月れなです。

まだ10代の頃は、いわゆるバージンヘアーで
ロングにもかかかわらず、サラサラのツヤ髪でした。
20代前半に度重なるカラーとパーマでとことん傷み、ほぼ金髪の髪。
そんな状態だったのですが、過去の栄光が忘れられず髪の復活に励むこと3年。
やっと地髪に戻りました。
2年程、黒髪で過ごしていたのですが、カラーでおしゃれできるのは今だけ!となぜか思い立ち、
またカラーリングのループに迷い込んだ現在です。
何年かして白髪がはえてきたら、白髪染めをイヤでもしなければいけないので
もうしばらく黒髪のままでいれば良かったと、少し思いました。

ただ、一度リセットした髪は、わりと状態は良いらしいです。
そんな状態を少しでもキープしたくて、最近はいろいろなシャンプーを試しています。

カラーをしたことにより石けんシャンプーは辞め、
次に試したのはオルビスのナチュラルプロテインシリーズ。
使用感はとても良かったのですが、
なんとなくプールのような香りがするのが気になりました。

次に試したのはロクシタンのスリーハーブスシリーズ。
少しお高いのでまずはお試しサイズ。
さすが人気の商品ということはあって、すごく良いです。
ただ、こちらも香りが気になりました。
とっても強いのです。でも、甘くていい香り。おフランスな感じです。
次の日、別のシャンプーで洗ってもほのかに香りが残っていたので
髪の中まで香りが浸透しているようです。
最初に使った時は、香りの強さがとても気になったのですが、
2,3日続けて使用すると、慣れてきたのかあまり気にならなくなりました。
他人がどう感じているのか少し気になります。

次に試したのはMARKS&WEBのハーバルアミノシリーズ。
香りが3種類あって、リラックスを選びました。
ゼラニウムとカモミールの甘い香りらしいのですが、
あまり好きな香りではありませんでした。
店頭でかいだ時は好きだと思ったのに…。
こちらは乾かすとあまり香りは残りません。
重い感じに仕上がるし髪もけっこう抜けるので、もう買わないと思います。
パッケージは好きなんだけどな。

というわけで、なかなか総合的に満足いくものに出会えません。

ちなみにドラッグストアで売られている安いシャンプーは
恐ろしい程の量の髪が抜けるので、怖くてもう使えません。
それまではそれが普通だと思って使っていたのですが、
無添加シャンプーを使ったら、あまり抜けなかったので
あの抜け毛の多さは異常だと気付いたのです。
でも、特に髪の量が減ったとは感じなかったのですが…。

次は何を試そうかなぁー。


家・・・いいえ・・・いっ・・・いえ・・・イエーイ!!
突然ですが、家を建てる事になりまして。
てへ。
ほんとに急なんですけど、
なんか、12月には建っちゃうみたいですよ~。(人事。)
そんなわけで、すっげ~急ピッチで打ち合わせです。
家って、一生ものなのにこんなにサクサク決めちゃっていいもんかね~くらいサクサク決めちゃってます。

いろいろ、家の本とか見てると
あ~こんなんもいいね~。
この、間取り斬新っ!!
ってな具合で、いろいろ目移りしてる場合じゃないのに
目移りしちゃったりなんかして・・・。

私的にはさ~、梅図かずおの別荘みたく、
家の中に滑り台なんかこさえちゃったりさ~、
(梅図かずおの別荘には家の中になんと!滑り台があります。)
ドアの色はレインボーカラーで、うふ。
なんて、現実味のない妄想を膨らましたが、
ひとつも採用されず、
結局、普通のおうちになっちゃうみたいね。
(当たり前だ。)


でも、今、家って2ヶ月位で建っちゃうもんなのね~。
びっくりしたよ。
大工さんがコツコツ、半年くらいかけて
家をこさえるイメージがあるんだけど。
すごいね。現代って(?)



なんとなく分かった。
勤務先にそこそこ大きい観葉植物が置いてある。
名前は知らないけど、みどりの葉っぱのものです。
jwt184_reef.jpg

↑イメージ的にはこんな感じ。

なんとはなしに水をやったり、たまには光合成もしたかろうと、
晴れた日には外に出したりしてました。

先月、真夏日でした。
『ま、平気でしょ』と外に出して、その後忘れて炎天下にだしっぱに
しておいたら、なんと!!夕方には葉っぱがまるで焼けどしたような
水ぶくれ状態になり、中にはもう枯れてしまったものさえ…。
ごめんよう。。。よかれと思ってやったのんだよう。
と大変申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
しかし見栄えがどうにも悪いので、何枚かは切り取りました。

そして数日後。
ん!
芽が出てきた!!小ーっさい芽が出てきた!
グッときました。
感動しました。それからさらに見守ること数日、ぐいぐい
大きくなって、やがて元の葉っぱのサイズになりました。

わたしが炎天下にすっぽって置いてしまったのに、けなげに
また芽を出す木。。。ちょっと泣きそうです。

なぜ流星さんがよく植物の種を育てていたのか、なんとなく
分かりました。
すごいんですよ、植物の成長って。


一人暮らしのささやかな節約
上京して来て早いもので9年目です。
三日月れなです。

来月はとうとう部屋の更新月です。
引っ越すアテもお金もないので、仕方なく更新するのですが、
不動産屋からお知らせが届くまですっかり忘れていました。
家賃一ヶ月分+火災保険で軽く10万近くかかります。
こんな時、実家住まいの人がものすごく羨ましく感じます。
いや、こんな時どころか、比較的常に実家住まいの人が羨ましいです!
金銭的に。

会社の女性社員2名(実家暮らし)がお昼時に家庭画報を読んでいて、
「黒糖入り生姜シロップ」という商品にグッと来たらしく
会社からFAXで注文しておりました。
200g、6本入りで4,095円。送料400円。
ってことは、1本約750円!高い!!高いよ!!

というわけで、こんなもん生姜を砂糖で漬ければできるんじゃねぇか?と思い
早速トライ!
んで、できたよ!
なんとも言えない味がしたけど、決してまずくはないです。
改善の余地ありですが、なんとかなりそうです。なんとかします。してみせます。



ロマン輝くマイナスイオン
最近常におなかが張っている流星です。
ガスピタンを乱用しています。
ダノンビオを試してみようかしらん。
まずは14日間。

数年前にマイナスイオンドライヤーを購入しました。
マイナスイオンのおかげで髪がサラサラになるというドライヤーです。
ほんとに効果あんのかなーと半信半疑でとりあえず使っていました。

先日親戚宅にてふつうのドライヤーを使用してみたのですが、
髪がきしんで熱っぽくなるばかりで、
いつものしっとり感が得られませんでした。
そこではじめてマイナスイオンの効力を実感したのです。

マイナスイオン…気づいてあげられなくてゴメンよ…。
一度あなたを知ってしまったら、もう元には戻れない!
そんな気さえしてきます。

なぜか購入したドライヤーにはマイナスイオンのON/OFFボタンがついており、
時々誤ってOFFのまま使い続けていたりしたので、
このボタンはもはや不必要なのでは?とずっと気になっていたのですが、
目には見えない不確かな存在のマイナスイオンを
ON/OFFで切り替える事によって実感してもらいたいのです…といった
作り手の想いがこめられているように思えてきました。

ロマン輝くマイナスイオンドライヤー。
よかったら使ってみてくださいね。

しかし、よく考えてみると、髪がしっとりするのは
いつも使っているヘアオイルのせいなのかもしれない…と
ちょっとだけ思いました。



天使なんかじゃない
【レビュー:三日月れな】

新設校の個性豊かな生徒会メンバーが送る学園青春恋愛マンガ。
主人公の翠がとっても明るくて前向きでひたむきでグッときます。
そして、まだ高校生なのに(だから?)、
純粋に1人の人をまっすぐ真剣に好きになれるなんてスゴイ!
とても羨ましくて眩しいです。
当時流行っていたであろう、妙な服もちょっぴり注目ね。


天使なんかじゃない (1) 天使なんかじゃない (1)
矢沢 あい (1992/05)
集英社
この商品の詳細を見る


フミフミのカツカツ日記
[編集部よりお知らせ]
本日のフミフミのカツカツ日記は
作者取材につき休載いたします。
流星先生はさきほど福岡より帰宅したようですよ。

後日気が向いたら更新される可能性がありますので
マメにチェックするとよいと思います。

流星先生のカツカツ日記が読めるのは29-JAMだけ!

お仕事情報!
06-09-06_22-40.jpg
私は派遣OLをやりながら、実は夜はイラストレーターを
やっています。そんなわけで今回はお仕事を
ご紹介

9/7発売 「プラスワンリビング」10月号で
東京電力タイアップ広告
「エコキュート エコロジー物語」
のイラストを描きました。
見開き2ページで、絵本風です。
東京電力のエコキュート(電気給湯システム)について
ペンギンのペン子ちゃんが、もの知り少年に教えてもらうと
いう内容です。
72-73ページです。よかったら見てみて下さい
http://www.plus1web.com/index.html

ちなみにこの号、巻頭に工藤夕貴の豪邸が紹介されています。
お風呂が気持ちよさそうだ。

お仕事募集していま~す
ホームページはこちら

ねむい。。。
わたしの休日は木曜と日曜になるんですが、
今週は相当待ち遠しかった。。。。なんせ眠くて。
火曜日を水曜日と勘違いし、火曜日の終わりに
『は!違うあと一日あった!』と気がつくのは、日曜に
『は!今日は休みじゃん』と二度寝するその嬉しさの間逆で、
えっと(略)

別にそんなに忙しかった訳でもないんですが。なんかね。

先日の『サマーソニック06』に行った時おまけでもらった
ipodにMusic Storeからから3曲ダウンロード券を使いました。
参加者全員に配られたのでおそらくこれで30万曲?くらいは無料で
ダウンロードされる訳です。さすがです。アップル太っ腹です。
だけど欲しかった曲がなかったりして、まだ思ったよりは曲数も
少ないなあと思いました。

CDはまだまだなくならないかな。



シャンプージプシー
お気に入りのシャンプーを求めていろいろ試しまくっている三日月れなです。
「○○ジプシー」という単語は、アットコスメでよく見かけるのですが、
普通に通じる単語なのでしょうか。少し気になりました。

20代前半、若気の至りでカラーしまくりパーマしまくり、
その上ロングヘアーだったので、毛先は色が抜けまくって金髪状態。
枝毛も探さずに見つかるくらいのひどい状態でした。
エッセンシャルじゃないけど、あの頃の私はひどかった。
そろそろ落ち着くか、と思い、傷んだ部分をばっさりカットし
色も黒くして、頑張って2年以上かけてカラーもパーマもしないナチュラルヘアーに戻しました。

そうして、それまで気にしていなかったシャンプーにも関心が沸きました。
ドラッグストアで適当に買うのではなく、もっと髪にいいものがあるはずだ!
と思い、髪が傷んでいないということもあって石けんシャンプーに挑戦。
ものすっごくさらさらになりました。
そして髪があまり抜けない。これには感動しました。
でも、またカラーをし始めたこともあり、石けんシャンプーはやめました。
それからいろいろ試しているのですが、コレ!というものが見つかりません。
一度買うとしばらく使わなきゃならないし、
これからも理想のシャンプー探しの旅は続くのでした。


ところでまったく関係ないのですが、妻夫木聡さんがステキです。
コレ


嵐の夜に
スーパーで買ったお得用ところてんの素晴らしい弾力に驚きました。
いつも食べている99の得用ところてんがゆるく感じられます。
同じお得用でも、スーパーのところてんは
タレが2回分に分けて包装してあるところが親切です。
そのタレも酸味がまろやかでおいしい。
…流星です。

ゆうべは凄まじい大雨と雷に見舞われました。
いつものように窓を全開にしていた我が家は、
キッチンが水びたしになり、しまいには水溜まりが出来て大騒ぎでした。

私は寝ぼけながらも、
ドゴーン!と日本沈没を彷彿させる雷鳴に身を震わせておりました。
となりで彼は、興奮で目を輝かせながら、落雷を心待ちにしていました。
稲光を見るとワクワクするのだそうです。
命知らずだなあと思います。

以前、嵐の夜がやってきた時に、彼とふたりで
ベタドラマの「ショックは雷で表現する」という法則を実践する
またとないチャンス!と張り切り、雷が光るのを見計らっては
「あなたと私は…実の兄妹だったのよー!!」カーッ!
と衝撃のシーンを再現していました。

だんだん調子に乗ってきたところで
「ウ○コをイメージしてみたのー!」※という
下ネタ全開のセリフを言い終えるや否や、メリメリと閃光が走り
ズゴゴゴという地面が割れんばかりの音とものすごい振動に包まれました。
ふたりとも口を開けたまま固まってしまいました。

ところで、人間は雷に打たれると
昔の漫画でよくあったように、骨が透けるんでしょうか。
そんな死に方、絶対にいやです。

※ピューと吹くジャガーのゴム美のセリフです。



棒がいっぽん
【レビュー:木乃葉ナヲ】

高野文子の短編集。
以前、漫画夜話で高野文子のアングルの描き方は
天才的と言っていたのだが、まじ実感。
日常的な事がなんでこんなに魅力的に描けるのか不思議。
一番好きなのは、コロボックルの話。
洗濯機の中でボートを漕いだり、
人間の夕食をちょっと拝借したり、
子供の頃、思い描いていたような空想の世界が身近に感じられて
ホッとするような懐かしいような素敵な漫画です。

棒がいっぽん 棒がいっぽん
高野 文子 (1995/07)
マガジンハウス
この商品の詳細を見る


香水。
たまに思う。『いつもいい香りがする女性になりたい』と。

そいで香水売り場に行き、1個買ってきたりするんですが
全部使ったためしがなし。
今も3つ4つ持っているけど、、、オブジェとかしてます。

香水売り場でくんくんかぎまくると、感覚はマヒします。
結局なにが欲しかったのか不明になります。
以前、これ吸うといいですよとコーヒーの豆の入ったビンを貸して
くれたところがあるのですが(香りがリセットされるらしい)
わたしは見事ごっちゃになり、最後はなんでこんなものを…という
ものを買ってしまった。それはもう捨てちゃいましたが。

一番人気がある香水ってなんなんだろう??

以前、わたしが大好きだった女性がいつも同じ香水を使ってた。
その容器を見ると、ちょっと切なくなる。

男の人も、こう思ったりするのかな。

ワンピース
今年はワンピースが流行ってますよね? 三日月れなです。

店頭で見かける可愛いワンピースにふらふらと吸い寄せられ、
可愛いなぁ、でも高いなぁ、自分じゃ買えないなぁと思いながら見ています。

先日も、ものすごーく素敵なワンピースを見つけて、眺めていたのですが
店員さんに声をかけられなかったので、スルーしました。
でも、試着すると買ってしまう恐れがあるので、それはそれで良かったです。
高かったので。

急いでいるときにワンピースがあると便利だろうなぁと思いつつ
着回し力に欠けるような気がして、なかなか手が出せません。
買っても、慣れないからか、ほとんど着ないことが多いし…。

でも、今年はお嬢っぽいけどカジュアルにも着られるような
ワンピース1着くらい買ってガンガン着たいなぁ。


東京ガールズコレクション
友達がチケットをくれたので、行ってみたのですが
思っていた以上にとても楽しいイベントでした。

まずファッションショーがものすごくたくさん見れます。
私はセシルマグビーのショーが一番よかったと思ったのですが
とにかく大量に見ることができ、
秋冬の傾向がいやでも理解できる感じでした。
出演モデルはエビちゃん、もえちゃんをはじめ、今人気の人は
一通り出てました。(私は押切もえちゃんと加藤夏希が好きなので
生で見れてよかったです。エビちゃんもとてもかわいかったです)

また、絢香、sowelu、BoAのライブがあったのですが
絢香3曲、sowelu4曲、BoAは6曲もあって、立派なライブでした。
何より、距離がものすごく近いです。最前列で見たらかなりの至近距離
(1メートル程度?)でした。
これはファンの人にはとても嬉しいことなのでは。
スペシャルゲストも土屋アンナ、吉川ひなの、しずちゃん、
山咲トオル、桜塚やっくんなど、とても豪華でした。

あといろんな会社のブースがあって、お菓子や試供品がもらえて、
おみやげももらえました。
6時間もあってとても疲れましたが、いろいろと勉強になり、
よい一日でした。

い・け・な・い・角質マジック
秋を先取りしようと、ネイルをチョコレート色にしてみた流星です。
時折自分がビジュアル系になったような錯覚に陥りますが、
モテ系の真逆をいくディープなマニキュアもなかなかオススメです。

今年の夏は近年まれに見るほどに
靴下やストッキングを履いていないことに気づきました。
転職をして、完全私服OK!ナマ足、はだしオールOK!!になったため
ほぼ毎日サンダルで通勤しているからです。
おかげでかかとがみるみるうちに汚くなりました。
人生で一番軽石を使った夏ではないかと思われます。

以前、ニュース番組で足裏健康法の特集をしていた際、
「どうも!○○です!では早速体験してみたいと思いまーす!」と
ロケ先でウキウキの女子アナの足裏がアップになったとたん、
スタジオにいる別の女子アナが
「○○さん、角質がたまってるっ!」と叫び出し、
しばしどうでもいい情報が全国に生中継されていました。
何も今言わなくてもいいじゃないか。

その後もしつこく「角質が…」とつぶやく彼女は
よほど自分の足裏に自信があるのか、ロケ先の女子アナのことが嫌いか
どちらかだったのでしょう。
まーどうでもいいじゃないか。

別に角質がたまっていようが、命にかかわるわけでもないのに
角質を削り取ってしまおう!と最初に考えついた人は
なかなか勇気がある人だと思います。

私は近頃、かかとを削ることにひそやかな喜びを感じてしまいますよ。
アブナイ予感。


ハッピーマニア
【レビュー:三日月れな】

言わずと知れた名作ですが、
20代半ばの彼氏のいない女子に特にオススメ。
ぶっとんでて笑えてすごく面白いんだけど、
核心をつくようなシーンもしばしば。
カレシほしーっ!とか、自分は男運がないとか…、
そういう身近な恋愛問題に的をしぼり、
行動はそうとう無鉄砲だけど、
考えていることには共感できる部分も多いのです。
シゲカヨ(主人公)の気持ちが痛い程分かるのよ!

ハッピー・マニア ハッピー・マニア
安野 モヨコ (1996/04)
祥伝社
この商品の詳細を見る


~ヘッドスパ体験記~
先日、初めて『ヘッドスパ』なるものをやってみました。
髪のエステですね。頭皮のよごれを洗浄してくれたり、
マッサージしてくてたりトリートメントしてくれたり。
カラーリングに飽きたので、ケアに力を入れようかと。
(それにも飽きてまた染めだしたらすみません。)

感想としてはとてもよかったです。

担当のお姉さんが丁寧にマッサージをしてくれて、
頭もスッキリしたし、肩のコリまで良くなりました。

んでサービスですと、簡単なメイクと髪もくるくる名古屋巻きに
してくれました。
わたしは強烈に不器用なのでヘアアレンジのたぐいは出来ません。
コテを手早く、担当のお姉さんが5~10分動かしてる間に
わたしがおそらく1時間かかっても出来ない内巻きが出来上がりました。プロって素敵です。

その時、マスカラもしてくれたんですが、これまたすごい!
目がガッと開いて見えました。
いつもと違う感じで楽しかったです。

帰宅後、名残おしくもメイクを落とそうとしたら、、、
落ちない!!マスカラがべったりねっとりついてなかなか落ちない。
何度か重ね塗りしてくれたんだろうけど、それにしてもすごい。
たまに使うマスカラなんかするんと落ちちゃうもんな。
きっと高級品を使ってくれたんだろう(と願う)。

世間の『まつげブーム』はもうだいぶ落ち着いてるハズ。
よし。遅ればせながら、これからやってみようかな。






となりどころか、うちのトトロ
久しぶりですみません。。。
木乃葉ナヲです。

最近、うちはトトロ三昧です。
この前、テレビでやっていたトトロを
ビデオにとったら、えらく気に入ってしまい、
朝からトトロトトロうるさいのなんのって。
毎日、何十回もトトロ見て、飽きないのかねー。

おかげで、一日中、となりのトトロを
口ずさむ日々です。

それにしても、宮崎さんってすごいね、こりゃ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。