29-JAM(ニクジャム)
29-GAL5人で毎日更新! 目が離せなくなるブログを目指します☆


プロフィール

29JAM

Author:29JAM
1つのブログを5人で更新するという
わりと新しい試みに挑戦しています!

[29-GAL メンバー]
 流星★チホ
 三日月れな(改名しました)
 わるこ
 オオスキトモコ
 木乃葉ナヲ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2006/8/20~再カウント中☆
無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロックオペラ TOMMY
はちみつ100%キャンデーにハマっています。流星です。

今週、愛すべきROLLYも出演する『ロックオペラ TOMMY』を見に行きます。
この作品の原作は、The Whoがロックオペラという新しいジャンルのもとに
書き上げた曲たちで、映画化もされています。

舞台はセリフはなく、曲のみで展開するため
映画を見ておいた方が断然有利です!とROLLYが言っていたので
さっそくTSUTAYAで借りてきたのすが、どっぷりとハマってしまいました。

幼い頃、あることがきっかけで
見えない・聞こえない・話せない少年になってしまったTOMMYが
ピンボールと出会ったことによって人生が大きく変わっていく…ってな感じで
話の流れは唐突で訳がわからないところばかりでしたが
表現が斬新で、なんだか変でイカレててカッコイイのです。

1975年の映画なのに、今見てもオシャレでイカしてる!
つっこみどころも盛りだくさんで、これはもうたまりません。

主演はThe Whoのボーカリストで、
エリッククラプトンやティナタナー、エルトンジョンなど
あらゆる出演者が豪華なのも見どころのひとつ。

あまりの興奮に3回も見てしまいました。
おまけにサントラまで買ってしまいました。
原曲のアルバムも聴きまくりです。

The Whoも改めていいなあと思うようになりました。
60~70年代のロックって音が薄くてのろいんだな…
と思っていた高校の頃の自分を戒めてやりたくなります。

できるかぎりのことはすべてやりつくした(半休も取った)ので
万全の体制で当日に望むことができそうです。

期待しすぎてがっかりしないように気をつけます。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。